バンカーバカばっか

銀行員の雑記

MENU

銀行の研修は労働基準法に違反してる(気がする)

ろっぴーです。

 

銀行って、入行したらいきなり支店勤務ってわけではなくて

1ヶ月くらい研修があるんですよ。

 

その研修の中で

労働基準法に違反してるんじゃね?ってゆーことがいくつかありました。

 

今回はその一つをご紹介。時間外労働についてです。

 

研修は8:40から17:10までと超ホワイト

研修前に渡された紙では

 

研修時間は全日8:40から17:10までで組まれており

 

「うんうん就活のときに言ってた通りだ。ホワイトホワイト真っ白け!」

とか思っていた

 

 

が...「8:30には着席待機。遅れるな。」の指示

研修初日。8:40にオリエンテーションが始まってすぐ、人事が

「基本的には8:30までに着席待機だから。遅れんなよ。8:40ギリギリに席つくとかありえないから。」

 

....ん?あーなるほど。勤怠管理も8:30-17:10でつけるのね。

 

とそのとき思ったぼくはバカですか?

 

勤怠管理は8:40からだったよ!!!

 

毎日10分損してた!

ただ働き!

 

ふざけんな!!!

その10分も勤怠つけさせろ!

 

そうですぼくはケチ。ケチの中のケチ。

でもさ、自分の人生削ってるわけだ!10分だって積もればでかい!!

 

「これって労働基準法違反してるんじゃね?時間外手当でないとか強制労働じゃね?」

 

って思ったから法学部出身の友達にきいてみた。

 

労働基準法にはなんて書いてある?

すると彼からこんな答えが

「たとえ勤務時間外でも”何分までに着席”みたいに管理下に置いたらアウトのはず。労働基準法37条みてみ。」

 

な、なんだってえええええええ?!?!?!

 

ぼくドキドキしながら急いで労基法37条ググる

なんと

 

労働基準法37条

「使用者は時間外や休日に働かせた場合、割増賃金を支払うことを義務づけています。これに反した場合は6ヶ月以下の懲役か30万円以下の罰金という刑事罰の対象となります。」

 

 

これって...!!

 どーなんだ?え。実際マジでどーなんだ。さらっとしか読んでない(読む気がない)からよくわからんけど、でもなんか違反してるよーなしてないよーな...

 

誰か教えてええええ!!